Thailand's leading publisher of caliber trade publications

Ford and GM Change their Strategy in Europe

Asia Pacific PLANT MANAGEMENT Magazine vol. 17 No. 98
The UK – Ford and GM Change their Strategy in Europe by Squaring Off
in the UK Market

ford-gm-ukThere is a long history of rivalry between Ford and General Motors in the UK which is the largest market in Europe.According to the UK’s Society of Motor Manufacturers and Traders (SMMT), from January to November 2015, Ford sold more than 300,000 vehicles to be the number one brand in the country, ahead of GM’s Vauxhall with nearly 250,000. Ford boosted sale figures with the Fiesta subcompact being the UK’s best-selling vehicle while Vauxhall sold a much greater portion to fleets. IHS automotive analyst predicts that Ford will have a drop in UK volume over the next few years while Vauxhall might remain as the same.

世界の動き
イギリス–フォードとGM、
イギリスにおける競争を通しヨーロッパ市場における事業戦略を見直しへ

フォード・モーターとゼネラルモーターズ(GM)は、両社にとってヨーロッパ最大の市場であるイギリスで長い間ライバル関係にあります。イギリス自動車製造販売協会(SMMT)によると、フォードは、2015年1月から11月にかけて30万台以上の自動車を販売し、約25万台を販売したGMの現地法人であるボクスホールを抜いてトップに立ちました。フォードは、イギリスでベストセラーとなった小型車「フィエスタ」が同社の販売増に貢献した一方、ボクスホールは企業への販売が目立ちました。IHS Automotiveのアナリストは、ボクスホールは今後数年間現在の販売台数を維持出来る可能性がある一方、フォードの販売台数は減少するであろうと予測しています。


Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *